しみけんをトップAV男優へと導いたマツコ・デラックスとの関係は?(再)

しみけんとマツコ・デラックスの深い絆の理由とは!?

「ゴッドタン」やBS放送の「BAZOOKA!!!」など、今やアダルトビデオだけではく地上波にも出演しだした人気AV男優のしみけん。
今はAV男優といえばしみけんと言う人もいるかもしれないが、現在の活躍のキッカケとなったのは意外な人だった!!

その人とは【マツコ・デラックス】である。


マツコ・デラックスとの出会いとは?

しみけんが出版した【『AV男優しみけん 光り輝くクズでありたい】では、しみけんが最初にAV業界に踏み入れたのは女性との絡みがあるものではなく、ゲイ関係のAVであった。

いざAV男優になろうと思っても、なり方がわからなかったしみけん。
【内外タイムス】という夕刊紙でAV男優の応募があると噂を聞いたしみけんは、見てみるが実際はゲイ関係の応募ばかり。
その当時は”ゲイもAVと一緒だろ”という考えで応募することにしました。

そして半年が過ぎた頃、ゲイ関係のAVで頑張るしみけんだが一向にAV男優としての声がけがなく悩む日々が続いていた。
その時に出会ったのが、人気ゲイ雑誌【Badi】の編集長をしていたマツコ・デラックスであった。

そしてマツコ・デラックスに、「このまま続けていてもAV男優にはなれないよ」と言われ考え方を変えたしみけん。
ある時マツコと一緒に「Badi」の撮影で千葉の九十九里までロケバスで向かっている最中にマツコとこう話した。

マツコ「お前絶対AV男優になれ!じゃないと犯罪者になるぞ!」

マツコ「このままゲイ向けのグラビアやってもAV男優の話は来ないよ」

この真実をマツコから伝えられて、これで初めてゲイとAV男優は全く別物だと気づきました。
もし、この時の話がなければ私たちはAV男優としてのしみけんは見れませんでした・・・


その後しみけんはAV男優として徐々に活躍していきます。
そしてマツコはタレントとして活躍の場を変えて別々の道で活躍していく2人。
その関係はすでに15年にも登ります。

2012年6月21日の【週刊新潮】でマツコはしみけんとの関係を語った。

マツコ「私が「Badi」の編集長をしていた時、しみけんがモデルに応募してきたのが初めての出会い。
色々と話を聞いているうちに彼が純粋にセックスが好きだとわかりました。なのでAV男優に向いてると思い勧めたのよ。
今はほとんどのAV見ても彼が出演してる男優になれたから、私の目も間違ってなかったと思ったわ。それからもう関係は15年くらいになるわね。」

記者「しみけんとの体の関係はなかったんですか?」

マツコ「弟みたいな感じでエロいことは1回もないわよ。彼はゲイじゃないし顔も好みじゃない。だけど、しみけんにAV男優を紹介してもらったことはあるわ。AV男優ならなんとかなると思うじゃない。全部で10人くらい紹介してもらったけど全員玉砕よ!最終的にしみけんが「俺でよかったらどうですか?」なんて言ったけど、彼は弟みたいなものでそうゆう欲は湧かないわ」


現在のしみけんとマツコの関係は?

しみけんは困った時はマツコに相談する仲だが、その受けごたえもマツコらしい。
しみけんはAV撮影の際に勃起できずスタッフに迷惑をかけたことで落ち込んでいることをマツコに相談した時のことを語った。

しみけん「電話でマツコさんに「あの〜・・・」と言っただけで、「お前のあの〜だけでこれからくだらない話が始まるってわかるんだよ!で、なに?」って言われて、撮影の時に勃起しませんでした。と言うと「知らねーよ!こっちはこれから風呂入るところで素っ裸なんだよ、お前のクソみたいな電話を切るかどうかで頭いっぱいなんだよ!」って言われて、その時思ったんです「なんだこんな小さいことで悩んでたんだって」」

まだまだ世間に知られることのないしみけんと、今や超有名人のマツコ・デラックスの組み合わせが地上波で見れたら、
かなり息の合った面白い番組が見れるかもしれませんね♪


【プロフェッショナル 仕事の流儀】よりAV男優しみけんの人気ダイジェスト



マツコ・デラックスがしみけんをAVの道へ誘ったことを暴露!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です